まるで野獣!肉食系女子が選ぶセフレ募集サイトランキング

今すぐ近くのセフレ募集女性を探す

セフレ掲示板の付き合いの長さでセックスの内容は変化する

セフレ掲示板で出会った相手とどれぐらいの期間セフレ関係を築きますか?
そう聞かれた時に答えは人それぞれ異なりますよね。
しかし誰だって1回目のセックスと6ヶ月後のセックスとではセックスの内容が変わってくるはずです。

ではセックスは付き合う長さによってどのように変化するのか目安を紹介していきます。

こんなセックスをしたいという内容に合わせてセフレ掲示板で付き合う長さを決めてもいいのかもしれませんね。

まずセフレ掲示板で出会った当初は確かに新鮮味があってセックスにも刺激を感じるかもしれません。

しかし同時にまだ相手の事がよく分からない部分も多く信頼関係は築けていない状態です。
そのためリラックスして身体を委ねる事は出来ていないという人が大多数だと言えます。

手探りの状態でセックスをしているので相手がどんなセックスを好むのか?

相手がどんなタイミングだとイキやすいのか?などセックスについてしっかりコミュニケーションをとる必要がある時期です。
この時期で身体の相性が悪いと決めつけてしまうのは早計すぎます。

あまりコロコロと相手を変えていると落ち着かないのでもう少し様子を見てから判断しても遅くはないでしょう。
セックスでどうしたら相手を喜ばす事が出来るのか知るにはある程度の時間を必要とします。

そしてあるアンケート調査では付き合ってどれぐらいの長さがもっとも充実したセックスライフを送れるか?と質問を行いました。
すると結果は付き合い始めてから6~12ヵ月頃が最も充実したセックスが出来たと答える人が多かったのです。
もちろんセックスの頻度や回数は個人差がありますがお互いの性癖やセックスのクセを知り尽くすにはこれぐらいの期間は必要なのだと言えるでしょう。

それにいくらセフレといえども6~12ヵ月も付き合っていたら警戒心もすっかり解けて信頼関係が生じていますよね。
このリラックスした状態で行う事もセックスを楽しむ上では重要なポイントです。

ただ残念ながらこの充実したセックスライフがずっと継続する訳ではありません。

18ヵ月を超えてしまうと今度はセックスでマンネリ化しやすくなり相手に対して性的な気持ちが落ち着いてきてしまいます。
そのためこの時期を乗り越えて長期間付き合いたいと思うのであれば大胆なセックスに切り替える必要があります。

例えばアブノーマルなプレイに手を出してみたり大人のおもちゃを使ってみてもいいでしょう。
また3Pで他の誰かをセックスに加えてみたりハプニングバーを利用してみるなど相手以外の部分で刺激を補えば長期的な関係でもセックスを楽しむ事は可能なはずです。

コメント